お知らせ

卒業生からの愛情

九国の卒業生Kさんより、午前中に電話がありました。

「先生、コロナ大丈夫ですか?学校はマスク足りていますか?」

現在は、佐賀市内で飲食店を経営しているKさん。(九国で学んだ商業科目が役に立ってる!?)
今回の新型コロナウイルスの騒動で、従業員やその家族のためにマスクを沢山調達しており、本日その一部を九国に寄付してくれました。

以前から卒業生として学校に関わっていきたいと話してくれ、ライブイベントQ-FESも毎年チケットを買って応援してくれたりと、本当に熱い男です!

卒業生や保護者のみなさまからの温かい応援で、九国はますます元気になります。

Kさん本当にありがとう!今後ともよろしく!
三郎 マスク寄付.JPG